2016年8月 7日 (日)

ポールスミス展に行ってきました。

 残暑お見舞い申し上げます。

すっかりご無沙汰いたしました。
皆様お元気ですか?
 キルターズスタジオも夏休み。
藤田先生は何をなさっているのでしょうね。
先日、久しぶりにご一緒したのでご報告。
Img_1462
上野の森美術館で開催中のポールスミス展「HELLO  MY NAME IS PAUL SMITH」
へ行ってきました。
会場入ると頂けるピンクのイヤフォン♪
それだけでオシャレを手に入れたようなワクワク感。
会場内は写真撮影許可されていて撮り放題!
ですが、これから行かれる方のためにあまりアップはしないでおきますね。
展示内容は、普段から藤田先生のデザインの教えが視覚で感じ確信できる世界。
Img_1452_1
繰り返し、集合、並びの美しさがそこここに感じられ、
Img_1437
色を遊ぶ楽しさ
Img_1450
を存分に味わえます。
Img_1458
勿論テキスタイルもheart
会場を後にするのが惜しい展覧会でした。
Img_1459
こちらは〜23日まで。
近くの東京都美術館では、「ポンピドゥーセンター傑作展」〜9月22日
も開催中。
美術史を見るようで面白かったです。
一緒に観覧しては如何でしょうか。
今日は先生の夏休みの一部をご覧いただきました。
それでは またね。

|

2016年5月27日 (金)

生徒さん募集のお知らせ

 こんにちは 中島です。

ぼやぼやしているうちに、爽やかな季節が到来したと思ったら、真夏のような気温上昇に体がついていくのが大変ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 さて、只今キルターズスタジオのメンバー募集中です。
いずれも少人数制ですので、先生の熱意が伝わるレッスンですheart
生徒さんの個性を根気よく引き出してくださること間違えなし!ですよ。
詳しくは藤田久美子先生のホームページSchoolをご覧ください。

|

2016年4月 9日 (土)

MIYAKE ISEEY展へ行ってきました。

こんにちは 中島です

桜も散る頃になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は、国立新美術館で開催中の「MIYAKE ISSEY展」へ行ってきましたのでご報告。
Img_8569
藤田先生と行く時間帯は、大抵は閉館までどれだけ観れるかの勝負時間でもありますが、人影も少ないため展示の真髄に触れることができます。
 三宅一生氏の仕事っぷりは言うまでもなく素晴らしいものですが、
それをまたこのような展示空間を作り上げたデザイナー集団。
プロの仕事の素晴らしさったら!惚れ惚れです。
三宅氏の仕事を纏うボディ
テキスタイル製造過程を見せる動き
自然界から生まれる素材のプロセスの映像
一つ一つが、そのものの本質を突き詰めたものであり、三宅氏の45年の仕事を、最大限に伝えてくれる、プロ集団の空間に触れられる展覧会でした。
こちらの展覧会は6月13日まで、国立新美術館で
会期は長いからまだ大丈夫!な〜んてのが、結構見逃しやすいものです。
まだの方、思い立ったが吉日ですよ!
プリーツ加工を実際に観れる時間帯をチェックして GO!
今日は三宅一生LOVEな中島ゆえ、力が入ってしまいました>失礼!
それでは、皆様、またねwink

|

2016年3月 5日 (土)

六甲ライナー沿線散策

 こんにちは 中島です。

3月に入って、ずいぶん暖かくなりました。
皆様お元気でしょうか?
 今日は、六甲ライナー沿線を歩いてきましたのでご報告。
まず向かった先は
Img_7912
神戸ファッション美術館
Img_7825
新大阪から神戸線で住吉に行って、そこから六甲ライナーで約8分。
一番後ろの席は見晴らし良い特等席。
アイランドセンター駅に降り立つと、地元神戸にお住いのizumiさんが待っていてくださいました。
Img_7826
駅すぐの見上げるほどの立派な美術館。
平日とあって館内は閑散としています。
目的のBORO展会場は
一歩足を踏み入れると、思わず後ずさりする景色が目に飛び込んできました。
本当にボロだった・・・sweat02
ちょっと滅入りはしたけれど・・・
Img_7830
こ〜んな風に遊べるところもあり、
民族衣装も体験でき、目的とは違ったところで楽しめました。
これまた 似合いすぎ!eye
Img_7832_1
大笑いした後に向かったのは
灘の酒蔵
Img_7850
到着の頃には閉館ギリギリで大慌てな見学。
Img_7843
何軒かある酒蔵は閉館時間が異なるので要チェックでした。
Img_7857_1
2件見学して、住吉駅までの〜んびり散歩
Img_7854
春の入り口、夕暮れ時の川沿い散歩。
と〜っても気持ち癒される時間でした。
半日ご一緒してくださったizumiさん、ありがとうございました。
あ〜楽しかった!の 大阪遊びのご報告でした。
では、またねwink

|

2016年2月25日 (木)

「布と色あそび展」へ行ってきました。

 こんにちは 中島です。

沈丁花の花香る季節となりました。
 皆様 お元気でしょうか?
パッチワークの世界でも 作品展が次々と開催の頃となりました。
昨日は 千駄木で開催されております 遠藤亜希子氏の作品展に行ってきましたのでご報告とご案内。
Img_7734
ミシンステッチを軽やかに操り、その上ハンドステッチをスパイスのごとく施された作品は、見れば見るほど楽しさが伝わってきます。
手作り小物、生地の販売もあり、いち早く春がきた〜♪ な空間です。
 こちらの作品展は
日時: 2月23日(火)〜28日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
場所: ギャラリー KINGYO
         東京都文京区千駄木2-49-10 
         050-7573-7890
*東京メトロ千代田線 根津駅or千駄木駅 から徒歩7分
 こちらの看板が目印ですよ かわい〜heart
Img_7742

|

2016年1月22日 (金)

国際キルトフェスティバル始まりました。

こんにちは 中島です。

今年も始まりました「 第15回 東京国際キルトフェステバル」
じゃ〜ん!
今年の藤田久美子先生の新作発表ですよぉ〜♪
Img_7050_2
まあ!タイルの壁面のようなキルト。きれ〜heart
まさにミシンキルトの真髄です。
これは是非多くの方に実際に見ていただきたいです。
・・・
今回、キルターズスタジオのメンバーの作品が入選しました。
教え子の入選作にカメラを向ける藤田先生の背中から喜びが伺えます。
Img_7060
町田ほずみさん、おめでとう!
Img_7082
 恒例の新年会ではメンバーから入選した町田さんにお花のプレゼント。
サービス精神旺盛の先生にはプレートのプレゼント。
Img_7078
プレートに書かれるフレーズが実に面白いので毎回楽しみです。
その仕掛け人のキルターズスタジオ自慢の 部長!
ありがとうございました。
Img_7108
今日は、今年も作家と師と芸人のお姿を披露してくださった藤田先生をご報告させていただきました。
会期中、まだ何度か会場に伺うかと思います。
お見かけの際はお声をかけてくださいね。
きっとハグしてくださいますよ(笑)
・・・
こちらのブログもスタートして丸5年、6年目に突入です。
ずっと 悩みながらも続けてこられましたこと、皆様のおかげと感謝しております。
最近は滞りがちですが、時々は覗きに来てくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

|

2016年1月 2日 (土)

あけましておめでとうございます。

Photo

|

2015年12月29日 (火)

アニメーションのご案内

こんにちは 中島です。

早いもので、今年も残す所 2日となりました。
そんな年の瀬に立ち寄った展示会で、ちょっと面白い作品を観たのでご紹介。
Img_6564
表参道のスパイラルで開催されてました(終了) アートフェアで、可愛い映像作家さんに出会いました。
Img_6565_2
北上伸江氏の作品は、これまでの進化を逆走させるかの如く、映像のコマドリの上に絵の具を乗せ、その絵をコマ送りしてアニメーションを制作するという、現代の技術を行ったり来たりさせながら、表現しているのでした。
Img_6567
年末年始、お時間あるときにちょっと覗いてみるのも面白いと思います。
・・・
 では、今年1年QUILTERS STUDIO に ご訪問くださいましてありがとうございました。
来年は、もう少し 頻繁にアップできますよう 心がけてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

|

2015年12月16日 (水)

目黒雅叙園に行ってきました。

こんにちは 中島です。

今日は 目黒雅叙園で開催中の
「手芸で創る美の世界」  at 百段階段 〜華やぎ〜 
へ行ってきましたのでご報告いたします。
Img_6334
百段階段での作品展示は、
普段からパッチワークの世界では、大きな作品は当然のごとく目にすることができますが、他の手芸ではなかなか見れませんので、いいチャンスです。
ニット、レース、刺繍、カリグラフィ、ペイント・・・など、その世界の奥深さに触れることができ、特にカリグラフィと日本間の融合が素敵でした。
エントランスでは一般公募の作品、先生方の作品が趣を添えています。
あ!
Img_6336
これは!shine
ミシンキルトの先生 菅原順子氏の「すずめの学校」
菅原先生は
Img_6253
先日のパーティで、1番を引き当てたラッキーガール。
ラッキーはここまででしたのが残念ではありますが(笑)こうやって周りの空気を明るくしてくださる女性であります。
作品にもそのユニークさが出ていて、思わずニンマリしてしまいます。
作品観覧も作家さんのお人柄が分かっていると、楽しく拝見できるものですね。
こちらの目黒雅叙園は何度来訪しても不思議な空間。
外は紅葉が美しく、この季節、こんな世界に迷い込むのも 面白いです。
・・・ということで、
こちらの会期は
〜12月27日(日)
目黒駅から徒歩3分
お時間ございましたら是非〜♪
・・・
あ!おまけ♪
Img_6342

|

2015年12月10日 (木)

西山幸子 キルトの世界

こんにちは 中島です。

今年はキルトウィークの開催がなくなり なんとなく物足りない秋ですね。
今日は 秋色に染まったの鎌倉で開催中の作品展に行ってきましたのでご報告。
Img_6231
円覚寺の隣あたりに佇む
Img_6222
北鎌倉古民家ミュージアムで 開催中の
Img_6228
西山幸子 のキルトの世界 
「トラディショナルキルト33人展」
古民家とキルトの融合が素晴らしい!!!
西山氏の感性とトラディショナルキルトの真髄に触れられる空間。
こちらの会期は あと5日。
紅葉も今が見頃のいい季節
是非 足を運んでいただきたい作品展は
〜2015年12月15日(火)

|

«小西春江と13人のキルト展