« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

夕暮れ時

今日は、6時半より編集社で打ち合わせ

アトリエから外に出ると、随分と日が伸びたのに気づきますP4281858 5時半の新宿の空

|

2011年4月26日 (火)

師匠の柿の木

 一昨年、先生から頂いた柿

冗談に種を土に植えたら、見事に全部発芽しまして、姿のいいものだけを定植したのです

秋に葉を落とし、復活なるか?!

・・・の春を迎え

はい、この通り! P4261821 かわいい新芽が出てきました

 この柿は、先生のご実家、代々木産

そして柿の木は、先生の健やかな成長を願うご両親が植えられた記念樹?とお聞きしたことがありました

そんな柿のおすそ分けを、何倍にも増やそうとしている中島です・・・イヒヒ

 ・・・1年経ったから、あと7年!

お楽しみに~♪

だけど、枯れたら報告ナシね

|

2011年4月25日 (月)

多摩美生涯学習講座

先生お薦めの講座紹介

P4241758 もうねぇ、こんなにも第一線でご活躍の講師が揃っていいのか?本当か?

・・・っていうぐらい、豪華な講師陣なんですよ~♪

まだ、空きがあるかも?

詳しくはhttp://www.k.tamabi.ac.jp/life/lecture/2011sp/000049.htm

因みに、中島は全講座受講予定です

|

2011年4月22日 (金)

パッチワーク通信 No.162

本日発売P4221702_2  キルターズスタジオのメンバー2名の作品を掲載していただきました

Home Sweet Quiltsのコーナーの、子供部屋とキッチンに登場してます

作り方ページもありますよぉ

あれ?小物の取り扱い店名と商品の値段も入ってる

なんだかファッション誌みたいで楽しい♪

本屋さんにお立ち寄りの際は是非お手にとってご覧いただけると嬉しいです

そのままレジに行って頂けるともっと嬉しいです

|

2011年4月20日 (水)

倉俣史朗とエットレ・ソットサス展

今日は、午後からの打ち合わせを終えて、21_21で開催中の『倉俣史朗とエットレ・ソットサス展』へ

陽が随分と長くなった夕暮れ時、六本木の街は、人影も少なく静かです

P4201657

「ソットサスと出会って以来、私はある種の使命を確信しています。それは機能を実用性から切り離し、デザインにおける美と実用性の真の一体性を理解させることです。デザインにおいて、根源的な喜びが機能を超えなければならないと......」
(『JARDIN DES MODES』1990年)

倉俣史朗はインテリアデザイナー

エットレ・ソットサスはイタリアのデザイナー

ものづくりにおいての人との出会い

ここまでの確信に至ったふたりの出会いに憧れます

展示は、スポットライトの照明で、作品が実にきれいに浮かび上がり、特に、影が美しいラインや光を見せてくれています

 夕暮れの時間帯、室内来館者も少なく、それもまた贅沢な空間

この展覧会は延長して7月18日まで 21_21DESIGN SIGHTにて開催中

 それにしても、15分ほどでこのような場所にフラッと出かけられる藤田先生の住まいは実に羨ましい限りです

都会の夜は長いですね

|

2011年4月16日 (土)

art bookshop

 こんにちは

突然ですが

みなさんは京都の三条通りにある『SAKURAビル』をご存知でしょうか

P3150040 有形文化財に登録されているビルのひとつ

石造りの建物の中に入ると、まぁ、それはそれは夢のような乙女の世界

手芸材料屋さんが3店舗も入っています

その中のひとつ『art bookshop』

こちらは、手芸本の専門店です

特に刺繍のデザインブックなどが豊富に揃っていて、よだれが出そうなくらい>昔の人間の中島にとっては特にね

そんな、魅力的なお店が3月3日(これまた乙女な日)に渋谷の西武百貨店A館にオープン!

早速、行ってきました!P4211674 これを知ったのも、先日発売された『ステッチidees』の作品展示会案内から

休日の渋谷は、若者ばかりのものすご~い人出で、すぐそこに見えるビルにもなかなか行き着かない状態

イライラしながら到着した西武A館7階は、まあ、ガッラーンとした空間

一気に気持ちもやわらぎ(笑)、はい、やっぱり夢のようなフロアです

先ず目に入る色鮮やかなドログリー、それから、「こ、これは!」のpjcのエンブレース、・・・と贅沢な素材が>あ、よだれよだれ

で、この、art bookshopがあるわけです

 数年前私がブックディレクターという存在を知ったのは幅充孝さんから

今では、どんな書店でも取り入れるようになりましたが、その当時、なんて画期的!と感激しました

今回のステッチideesは、そういった形態の作品展です

本の紹介と共に展示されていまして、とても目が楽しめます

 「刺しゅうのアトリエ展」は4月25日(月)までの開催

こちらのお店は、本の他にも、雑貨や糸や生地などの素材もありますよぉ

よ~く見てると、お店の方が買い付けた?遊び心たっぷりの雑貨などもあります

スタッフの方も、この世界がだ~いすき!感漂ってます(笑)声を掛けると面白いかも?です

では、

今日はお薦めのお店紹介でした ジャン!

|

2011年4月15日 (金)

馬喰町へ

こんにちは

今日はチョクチョク登場する落合さんに馬喰町に付き合って頂いたご報告

 最近オープンした『なると屋+回季』

P4151558 こちらは、料理家のイチカワヨウスケさんのお店

鎌倉が拠点で、『なると屋+典座』の姉妹店です

3月にオープンを知ってからずっと行ってみたかったお店です

 さて、お店は?というと、馬喰町駅から程近い、クラシックなビルの3階にあって、店内はオープンしたての木の匂いです

P4151560 で、オーダーしたのは、『4月のごはん』と、ハートランド(♪)

筍ご飯に、新じゃがとワカメのかき揚げ+ウドの千切り、ゴマ豆腐、トマトとニンジンの煮浸し、玉ねぎの味噌汁

とってもヘルシ~な野菜中心メニューは、鎌倉店と同じ展開

お昼時、女性ばかりの店内です

今日はこ~んなマニアックなところ(?)が好きな中島にお付き合いありがとう!

 落合さんの今日のいでたちは、花柄のロングジャケットとジーンズでとっても春らしく軽やかで、会った瞬間からワクワクしてきます(写真ないけど)

そうなんです、私の何よりの楽しみは、その日待ち合わせした相手のいでたち!相手のその日の気の入れ方が分かる気がしません?

 さ、食事の後は、またまたマニアックな、アガタビルP4151564

『ART+EAT』とチェコの雑貨屋さん『チェドック雑貨ストア』フランスで服飾の修行した男性のアトリエ兼ショップ『Disk1』(以上は中島のquiltu1989ブログのプロフィール内のお気に入りショップでリンクしてますので参考にしてください)

結局今日のコースは、フランフラン系好きの落合さんの好みとは全く違うのです

で、考えるに、このコースを好む人は、キルターズスタジオには、どうもいない様な気がします

(笑)

今度、こんなアガタビルの世界、どなたかご一緒しませんか?ツアー組みますよ~♪

・・・

といった、ヘルシーな春の1日でした

HP藤田先生プライベートブログもアップされてますよ~、是非ご覧下さい

では、皆さん好い週末を・・・

|

2011年4月12日 (火)

大阪キルトウィーク

 北海道に続く、大阪のキルトウィークのお知らせです

Photo

藤田久美子トークショー

5月27日(金)11:00~

ギャラリートーク

同じ日の12:30~と14:00~の2回

。。。

さて、とってもピンクなこのリーフレット

実はこのキルトもキルターズスタジオのメンバーのものなんですよ~ヽ(´▽`)/

制作者は、今まで何度か登場している落合京子さん

プードル大好き!な作品です>一体何匹いるんだ?

藤田先生のトークショーと合わせて、是非実物をご覧頂いて、プードルを数えてみてね

正解者には、ご本人から素敵なプレゼント!が有るか無いかは分かりませんが、27日には会場に出向いてますので、是非声をお掛けくださいねぇ

P1270444 では、北海道の次は大阪で逢いましょう!

はい勿論、中島はカメラ片手にウロチョロしてます

先生と一緒の写真撮りますよ~wink

あ、タダよ!

くれぐれも「儲かりまっか~?」なんてお声を掛けないで下さいましsweat01

|

2011年4月11日 (月)

一ヶ月

 この木の下に、沢山の笑顔が集まる日が来ますように・・・P4111489

|

2011年4月 8日 (金)

 今日は打ち合わせが終わってから、先生と、アシスタントのhozumiちゃんと谷中の街へ繰り出しました

先生のお好きな谷中墓地からの散策コース

今の季節は桜並木が綺麗です

・・・がP4081422 この度の地震で、倒壊したお墓の修復工事が何箇所にも見られました

もう、東日本大震災から1ヶ月が経つんですね

今まだ映像を目にしたときの衝撃が脳裏に新しく、お見舞いの言葉すらままならない状態でしたが、最近になって、被災者の方の「元気な場所の人は元気であって欲しい、そして、その元気を私たちに分けて欲しい」という願いを聞いたとき、自分の無力さに胸を痛めてばかりはいられないと思いました

そう、私たちは元気で、いつでもスタンバイしていなければ・・・

ここで、改めまして、被災地の皆さんに心よりお見舞い申し上げます

。。。

 さて、谷中の墓地を抜けて向かう先は、切り絵作家の辻恵子さんの個展 P40814381a 先生案内で歩く谷中の街

先生は「私にとって、ここは京都!」と連発され、そうか、ここは京都????・・・らしい(笑

P4081441 はい、こちらが、私の大好きな辻恵子さんの個展会場

ほら、店内にち~さな額が見えるでしょ?

こちらねぇ、もう、メチャメチャ素敵ですよ

詳しくはこちら

 ほそ~い裏道を通ったりしながら お洒落な雑貨屋さんを見て廻る夕暮れどき

P4081447

 夕食に行き着いたところは、フレンチのお店>あ、店名!(忘れた)きっと、先生のプライベートブログで紹介していただけると思いますよ~(汗

P40814531 で、前菜の色の鮮やかさに、無邪気に喜ぶ先生

今日の先生は鶯色で、決まり!

・・・ジャンジャン

因みに中島は、隣で、ひとり泡と白のグラス片手にいい気分でした

また、明日から仕事がんばりまっす

|

2011年4月 6日 (水)

北海道キルトウィーク2011

 お知らせです

Photo 5月21日(土)11:00~藤田先生のトークショウがあります

それに合わせて、私たちキルターズスタジオメンバーの一部作品も展示して頂けることとなりました

先生によるギャラリートークも2回ありますので、是非、足をお運びいただけると嬉しいです

きっと面白楽しく作品の詳細を聞けると思いますよ

中島も21日は会場でカメラ片手(両手?)にウロウロしていると思いますので、お声を掛けてくださいねぇ

それから・・・

 今回のポストカードとチケットのデザインに起用されたキルトは、キルターズスタジオメンバーの吉田充代さんの作品です

思わず、素敵でしょ?なんて、自慢しちゃいますが

吉田さんってねPhoto_4 私と同じ第四土曜クラスで、すっごい頑張り屋さんでね、制作追い込みの頃とか、タイトル決めの時とかも知っているだけに、私も吉田さんの作品には結構な思い入れがあるんです

なので、会場で是非、直接ご覧頂きたいです

先生もどんな芸を、じゃなかった、どんなお話をしていただけるのでしょう?

それもまたお楽しみ♪1145

では、北海道でお逢いしましょう

来てねぇ

|

2011年4月 4日 (月)

開花報告

アトリエ前の桜が咲きましたP4041327 春の陽に透ける花がなんとも見事です

先生がアトリエをここに決められたのも、この桜の木に魅せられたからだそう・・・で

 ランチタイムには、花をついばんでいる鶯に

P40413231  訳のわからん鶯語で話しかけてる先生です

この季節、この界隈では妙な鶯が出没するようなので(笑)お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください

 ここは代々木の一角

|

Quilts Japan vol.140

 本日、4月4日発売のキルトジャパン5月号に、キルターズスタジオメンバーの作品が掲載されましたP4051363 『旅するキルト』のコーナーで紹介して頂いています

まさに、ピッタリのタイトル

とても旅行がお好きな、私がキルターズスタジオに入った頃から目標にしていた先輩です

 今回は北欧!

実際にその土地の空気を感じないと出来ない表現がいっぱい詰まった作品

私自身が大好きな作品なので、ついつい力が入っちゃいますが、本屋さんにお立ち寄りの際は是非ご覧下さいませ

|

2011年4月 1日 (金)

April Fool's Day

4月1日

あ~、打ち合わせが今日じゃなくってよかったー!P4011276 そうそう、皆さんも4月1日は、先生に近づかないほうが身の為ですよ

ほら、あそこでいたずらっぽい目が輝いているよ(笑

ニッポン語で言うならば、4月馬鹿!

ふふ・・・

今日は「先生のプライベートブログが更新されましたよ、どうぞご覧下さい」

と言いたいだけでしたのよ>ウソじゃないよ

では、皆さん、1日どうぞお気をつけて・・・

Photo

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »