« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月25日 (月)

作品展へ

今日は、国立で 開催中の小関鈴子先生の立川教室の作品展に行ってきました。

仕事を午前中から夕方までしてから国立に向かったので、すっかり遅くなってしまいましたが
P6254065_2

会場に入ると、元キルターズスタジオの仲間だった方が、笑顔で迎えてくださいました。
案内して頂いた30点近くある作品は、どれも、とても丁寧に作られていて、1日の色との格闘後、心癒される時間でした。
 私たち、キルターズスタジオの作品展も、そろそろ・・・・ですか?

この作品展は、26日まで国立駅近くの、Court Galleryで開催中

|

2012年6月22日 (金)

コレットちゃんのパッチワークレッスン6

 本日、パッチワーク通信169号発売!タブン

連載中のマンスリーキルト、『コレットちゃんのパッチワークレッスン6』が始まったよ!

Photo

右サイドバーからご覧いただけます

http://www.youtube.com/watch?v=uiq_AT24YDg&list=UU_CMaPDLAP7OWX_DjEo8gSA&index=1&feature=plcp

パッチワーク通信では、皆さんの完成作品の写真を募集しています。
皆さんのコレットちゃんを拝見できるのを、藤田先生と中島も楽しみにしています
トップだけの状態でもOK!とのことですよぉ
どうぞ、よろしくねwink

|

2012年6月13日 (水)

最後の撮影日

パッチワーク通信で連載中のマンスリーキルト"Bonjour"も、いよいよ最後の撮影になりました。
 P6133892

こんな風に、コツコツと作り上げていく作業
担当のkamodaさんの実にユニークな人柄に、毎回笑いが絶えず、物静かなカメラマンのyamamotoさんにも、気長にお付き合いいただきまして、楽しい時間を過ごさせていただきました。
これから、最終決戦(笑)、どうぞ、よろしくおねがいします。

本日は、お疲れ様でした~♪

|

2012年6月 7日 (木)

鎌倉で打ち合わせ

  今日は、打ち合わせを兼ねて、鎌倉にある近代美術館で開催中の『石元泰博 写真展』へ行ってきました
 藤田先生は、新宿からロマンスカーに乗車され、前日から遠足を楽しみにしていた小学生のように、ニッコニッコで遠くから手を振りながら、待ち合わせ場所の藤沢に現われました(笑)
 さ、藤沢から江ノ電に乗って
P6073809_2
のんびり、海を眺めながら、ガッタンゴットン・・・
そして、途中から乗り込んできた、本物の小学生(笑)の遠足 と一緒になって、賑やかに鎌倉駅に到着です。
さ、近代美術館へは、小町通りを抜けて・・・
P60738131
え~とsweat02最近出来た干物屋さんの試食コーナーに出合いまして、すかさずパクリと・・・

 はい、そして本日の目的の美術館に到着
そうです、会期が10日までということがあったので、慌てて打ち合わせに組み入れた本日の予定

 P6073814
石元氏の写真は、現在見てもこんなにも新鮮に感じるのは、海外で生まれ育ち、バウハウスの教育理念を継承したニューバウハウスで教育を受けたからだろうと、先生に伺いながらの観覧に、すっかり、石元氏の眼に魅了された中島です。
 と、言いながらもP6073817_3

先生を前にすると、こんな構図を欲しがってしまうのは・・・笑

 さて、別館で開催中のこちらは、また違った方向から楽しみにしていたひとつでしたP6073823

染色作家 柚木沙弥郎(ゆのきさみろう)展
民藝との出会いから染色の道を歩み始めた柚木氏は今年、90歳を迎えられるとのことですが、作品はとても若く、新しく感じました
 それから、本の仕事の内容では、特に、言葉に触れ合うように施された小さな布のコラージュの作品に、強く心打たれた中島です。

こんな風に、先生との打ち合わせは、一つの用件に留まらない、内容のこ~いモノになるのです。

 で、その後の打ち合わせも無事終わった帰り道、先生の舌は、試食で味わった干物を欲していたのでした(笑)

さて、次回は、どんな組み合わせになりますか?
ご期待ください。
HPは、もうちょっとお待ちくださいねぇ

|

2012年6月 6日 (水)

キルトジャパン 147号

 6月です。
キルトジャパン発売です。

あれ・・・?

P6053801 なんか違うぞ!?

そう、表紙のロゴが変わりました。
でも、あまり違和感はないのが不思議です。
毎年、この季節はハワイアンキルトなどで飾られている表紙も、今回は特集のヘキサゴン。
このところ、トラディショナルが注目されているようですね
 そして、内容は、テキサス州にオープンしたキルトミュージアム!が紹介されています>へ~!日本人のキルターの作品も所蔵されている! 
 そのほか、お財布流行!
いろんなタイプのお財布が面白いです。

 こちらで立ち読みできますよ~
http://book.nihonvogue.co.jp/magazine/quiltsjapan_web/

あ、ブログも始まった♪

 

 

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »