« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月28日 (金)

歌うキルター

こんにちは中島です。
桜の季節になりましたね。
アトリエに前の桜も一気に開花し、いい季節になりましたが、藤田先生は花粉症との闘いの日々を送られています。
皆様は、いかがですか?
  さて、世の中、増税騒ぎで、人の動きも随分と活発に思います。
こんな風に活気が続くといいのですが。
  そこで、こちらの方のご紹介、
Image_2

歌うキルターの松尾みどり氏
こーんな素敵な面もお持ちとは!
昨晩、銀座シグナスでのライブにお邪魔させて頂きました。
数々のキルト作品はあの指先から生まれるのだなぁ、と、マジマジと魅入って聴き惚れた中島です。
   
そんな素敵な指先から生まれた作品を観れる、作品展があります。

Image_3

ちょっとまだ、先の話ですが、中島のブログUPも最近は鈍くなってきましたので、今のうちにご案内させて頂きました。

 

|

2014年3月 7日 (金)

藤田ゼミ開講のおしらせ

お待たせ致しました。

2012年から始まりました藤田ゼミ『グラフィックの視点から作るシンプルキルト』3期開講が決まりました。
以下の内容で募集いたします。
全3回コース
2014年5月15日(木)・6月19日(木)・7月17日(木)
10:00〜16:30(昼休憩1時間)
お申し込みお問い合わせは
ファックスまたはメールにて、〒、住所、氏名、電話番号、FAX番号、E-mailアドレス記載の上お願い致します。
キルターズスタジオ fax03-3379-0168
E-mailアドレス quiltersstudio@nifty.com
詳しい内容につきましては
キルターズスタジオHPをご覧下さい。
ご応募お待ちしております。
満席になりました。

|

2014年3月 2日 (日)

キルトジャパン157号

 P3021337

こんにちは中島です。

春ですねぇ

キルトジャパン春号、発売です!

今号には、キルターズスタジオメンバーの作品2点を掲載していただきました♪

特集のスクラップキルト内に、大先輩の坂内澄子さんとニューフェイスの東田弘美さんの作品が登場です。

ちょっと個性的な作品は、昨年の作品展でも記憶に残っていらっしゃる方も多いかと思います。

そして、その作品展の様子も、キルト展示会リポートのコーナーでも掲載していただいております。合わせてご覧頂きましたら嬉しいです。

↓にアップしました下田直子氏の展示会内容も一部掲載されておりました。

メールショッピングでは素敵な図録の販売もされておりますよぉ

行きそびれてしまった方には必見です!

 

|

そうだ京都行こう

 というご報告を下書きに入れておいてアップしないままに3月になってしまいました。

こんにちは中島です。

遅ればせながらのアップで失礼しますsweat01

『2月に入って直ぐの土日を利用して京都へ行ってきました。』

P2011130 目的は・・・蟹?

P2021238 じゃなくって・・・

P2011150 京都伊勢丹内の美術館『えき』

下田直子氏のハンドクラフト展 手芸って面白い!

下田氏のものつくりは、手芸のあらゆる分野の手法を知り尽くした、その集大成のような迫力があり、1点1点が美術品のようです。

作品の中には既に使用したものもあり、その修復作業にも時間を費やされたとの裏話も伺う事が出来ました。

 東京でも是非開催して頂きたい展覧会でした。

一番の目的終了の後は、

P2021216

足の向くまま気の向くままの散策

P2021181_2 

P2021175 P2021233 P2021235 P2021212 P2021186

こんな風に

ちょっとのんびりとしてきた時間のご報告でしたが

ここから一ヶ月経ち、

今はもう

すっかり春めいて、京都では花の蕾もほころびいい季節になっていることでしょうね。

また花の季節に行ってみたいものです。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »