« 授業拝見〜木曜クラス〜 | トップページ | パッチワーク通信183号 »

2014年10月23日 (木)

大人の修学旅行

こんにちは
キルターズスタジオ第3土曜クラスの森野です。
先日、藤田先生と第3土曜クラスのみんなで箱根旅行に行ってきました。
Hakone3
話は7月にさかのぼります。
教室の後、皆で食事をしながら・・・
「温泉に行きたいね~」
「ロマンスカーで箱根なんかいいんじゃない?」
「それだったら教室終わってから行けるよね」
「じゃあ、行く?」
「うん、うん、行こう~」
「10月なら行けるね」
なんて一瞬のうちに話は決まったのでした。
Hakone1
いよいよ当日
朝からみんな、そわそわ、ウキウキ、気もそぞろ。
・・・ですが、ちゃんと教室はいつも通り!
終了後新宿駅へ急ぎました。
ちょうど8人、ロマンスカーを向い合せにしてお菓子を回しながらしゃべっているとあっという間に箱根湯本に到着。
6時を過ぎているのでもうあたりは真っ暗、駅前の土産物屋さんもほとんど閉まっています。ちょっと寂しい川沿いの道を歩いて今回泊まる旅館に着きました。「歓迎○○様御一行」の文字にテンションがあがります。部屋は全員一部屋で寝られる大部屋です。仲居さんにできるだけ早くご飯が食べたいと無理を言い、でもにこやかに対応していただきました。宿到着から20分で用意が整い、宴会場に向かって急ぎますが、迷ってしまいウロウロ。あとから、仲居さんに「お迎えに行きます、って言ってましたのに・・・」と言われてしまいました。みんな食いしん坊なんだから~。
Hakone2
季節の会席料理をいただいて部屋に帰ってから二次会です。ここだけの話、いける口が多いんですよ、このクラス。「ダメよ、ダメダメ~」なんて今年話題のセリフで大笑い。話は尽きませんが露天風呂は12時までなので終わる時間ぎりぎりにお風呂へ。とろっとした温泉のお湯は体が芯から温まっていいお湯でした。
翌日は快晴のいいお天気。
Hakone4_3
前日の晩に決めた箱根彫刻の森美術館へ。
Hakone7_2
赤くてかわいい登山鉄道で登っていきます。スイッチバックがあって鉄っちゃんとまではいきませんが鉄道好きな私は内心ワクワクでした。
彫刻の森美術館では気持ちのいい青空に白い雲がふわり、絶好の撮影スポットがそこここにあります。もう少し私の写真の腕がよかったらなぁ~。
Hakone5_2
ピカソ館を巡ったところで先生とあと二人は一足先に帰るためお別れし、残り5人で箱根スイーツコレクションの彫刻の森美術館限定の「くるみのヌガーグラッセ」をいただきました。
Hakone6
アイスのようだけどふんわりしたムースをリンゴとくるみが入ったキャラメルソースをからめて食べると複雑な味が口のなかでとけて大満足でした。
箱根湯本に戻ってお土産をたくさんかかえ、ロマンスカーで新宿へ帰り着きました。
・・・
 東京に来て2年、関西出身の私には箱根はまた何度も行きたい場所になりました。
そして、なんといってもこのメンバーでいく旅行は気楽でとっても楽しいものでした。
また行きたいね~と言って別れたのです。
本当にまた行きましょうね。
 

|

« 授業拝見〜木曜クラス〜 | トップページ | パッチワーク通信183号 »