« USJに行ってきました。 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2014年12月 7日 (日)

スキャンカットでフェルトバッグづくり

こんにちは中島です。

あっという間に、雪の降る季節になってしまいましたが、皆様のライフラインに影響は出ていないでしょうか?

さて、寒いはずです。 キルトジャパンも1月号発売です。

FOIが担当させていただいております「タイポグラフィキルト」の2回目登場です。
今回は「デジタルフォント」
キルトパターンとフェルトワークを提案させていただきました。
 フェルトワークについては、ブラザー販売株式会社さんのご協力を得まして、「スキャンカット」を使用させていただきました。
1262
しっかーし、マシーンを撮り忘れていました!すみませんsweat02
ですので、突然もうカットされたところからですが、順番としては、デザインをスキャンしてデータ保存→フェルトの裏に接着シートを貼りまして、専用シートにセット→
マシーンに通してカットします。
1263こんな風に切り抜けた文字を
1265土台のフェルトに文字を組んで単語を作ります。
レイアウトが決まったら、アイロンで接着。
126_2
固定された文字の縁をミシンで縫い止めて、
出来上がったものが、98ページの作品♪
ひとつのパターンから、いろんな手法が考えられるよ!
・・・な〜んていう提案をさせていただきました。
書店にお立ち寄りの際は、ちょっと手にとってご覧いただけると嬉しいです。
夏の暑い最中の作業が、雪の降る季節に。
雪の降る季節の作業が来春に・・・
来春号もどうぞお楽しみに!

|

« USJに行ってきました。 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

おすすめ」カテゴリの記事