旅行・地域

2012年9月 1日 (土)

メキシコ

035

こんにちは。
キルターズスタジオ水曜日クラスに在籍している柳町です。

少し前になりますが、メキシコのあちこちを旅してきました。
とても印象的だったことをご紹介させていただきますね。

メキシコには街中に可愛いもの、カラフルなものが溢れていました。

町を歩いて思うのは、メキシコ人はペンキが大好き?!ってこと。
小さな町にも必ずペンキ屋さんがありました。
色とりどりに壁やドアを塗ったり、絵を描いたり。
高度が高く乾燥した風土の故か、青く高く澄んだ空の下、
発色も日本とは違ったように映りました。

058

620

560

これはアニマリートという民芸品のぬいぐるみ。

モチーフは実在の動物ばかりでなく、モスラみたいな蝶とか
メキシコには住んでいないライオンとか、
作りたいものを自由に作っているようです。

316_3

民芸品を作っている、先住民族の女性達が、
店番しているときも針を持って
いつも手を動かしていた姿が浮かびます。

キルターズスタジオで学ぶようになってから、
旅に出てもその土地ならではの手仕事だけでなく
看板やサインにも興味がわいてきました。
また面白いものがみつかりましたら
紹介させていただきますね!

|

2011年11月 4日 (金)

みなとみらい界隈

11月に入ってから、気温の高い日が続きますが、皆さんお元気ですか?

さて、先日、紹介しました横浜キルトウィークですが、いまひとつ、都会の方からは、敬遠されているようなので、ちょっとした楽しみ方のご案内

な~んて、そう言う中島も、横浜は出身地といえども、中華街→山下公園→外人墓地 というのは、部活のつら~いトレーニングコースとしてしか記憶にないもので、ついつい、敬遠しがち

 そこで、行ったことがないという、宴会部長のhirokoさんと、昨日、横浜散策へ行ってきました

言わずと知れた?何にでも楽しみを見つけ出せるプロのhirokoさんと行くところ、楽しさ満載!間違いなし!なのであります

 東急みなとみらい駅に11時30分に待ち合わせ、先ずは、初めてと言いつつも、鼻の利くhirokoさんが見つけた、食事処の下見

Pb027002

はい、こちらランチなんですが、中央には赤~♪

お店の方と会食の予約交渉中に、次々と運ばれてくる食事

そして、スタッフの方、皆さん好い感じ!

・・・で、会食場所決定!

腹ごなしで、次に向かうのは・・・

 Pb027005

つい最近、先生とも行った、カップヌードルミュージアム>この、観覧車の直ぐ近くにあります

その時は、オープン当日の混み合う中、時間も無かったので、チャレンジできなかった、オリジナルカップヌードルづくりですが、hirokoさんの好奇心も加わって、2時間後の整理券を受け取りました

ま、時間つぶしに、赤レンガ倉庫へでも・・・Pb027007

倉庫内のお店には、お互いにあまり興味はなかったのですが、ふと、気になった、似顔絵のコーナー

「描いてもらおうかなぁ」と呟くhirokoさんに、実は、私も興味深々だったもので、「いってみよー!」

・・・で、Pb047088 私たちを知っている方は、笑っちゃう位、似ているんです、これ!・・・ね?

大体、15分位で描きあげてくださるその画家さんは、当然の如く、美大生

その間の、会話がまた楽しいので、大笑いの連続が、この結果に(爆)

これはねぇ、渡された瞬間、声が出ないけど、見れば、見るほど、自分でも「似てるな~」と唸るほどです

これ、お薦めですYO

 さ、それから、ミュージアムに戻って、カップヌードルづくりまでの待ち時間

Pb027012

いろんな楽しめるフロアー

ここでは、タッチすると、影が浮かび上がってくるというので、hirokoさんにがんばってもらった(笑)

そして、さ、時間です!

カップを300円で購入して、カップにお絵描きし、スープを選んで、具を選んで、パッキングして貰って、こんなん、出来ました~!Pb047078 賞味期限1ヶ月

並ぶ時間はあったけど、一組一組、丁寧に製造工手を説明してくださる内容に、満足の時間でありました

作り終えた頃には、外は・・・Pb027019 夜景のきれいな横浜の街

 こうして終わった半日の横浜遊びでしたが、キルトウィークと合わせて、丁度いいコースです

皆さんも、是非体験してみてはいかがでしょう

では、11月10日からのキルトウィークでお会い出来るのを楽しみにしています

とくに、先生のトークショーのある、11日のキルトウィークには、是非お越しくださいねぇ

|

2011年5月22日 (日)

慰労観光 モエレ沼公園

 はい、札幌に戻ってまいりまして、

目的地はP5222518 イサム・ノグチデザインのモエレ沼公園

彫刻家であるイサム・ノグチが手がけると、広大な自然もアート♪P5222499 雨は降らないものの、風は冷たく、東京で言うと12月のような気温>さむ!

ここの見所のひとつ、噴水のショーがあるとのことで、寒い中待って観たものはP5222505 巨大な噴水

http://www.youtube.com/watch?v=PWVOJVE7KO8

中央から、グイグイ上って噴出す水は空に向かって上る龍のよう

15分の噴水が終わって、硝子のピラミットの中に入ると

P5222512

なんとも暖かくて、気持のいい温室のような空間が広がっていました

P5222509 P5222516 P5222514

 先生から薦めていただく展覧会などのなかには、建築の世界がありまして、今日は、ここでまた、面白さを教えていただいた時間でした

 といったような、のんびり観光の1日が終わりました

英気を養ったところで、今度は大阪に向けて気持ち新たにスタートです

では、大阪でお会いしましょう

|

慰労観光 小樽

 今日は、仕事の後の慰労観光 小樽~札幌

まずは祝津へP5222471_2 ここは江戸期から大正初期まで盛んだった鰊漁の番屋や石の倉が点在している土地

今日は、地元のボランティアの方が開催するツアーがありまして、それに少しだけ参加させていただきました

P5222462 P5222466 P5222467 P5222468

そして、このツアーの目玉?の

これ!P5222477_2 鰊まつり

P5222476_2 こんな風に、無料で生の鰊を頂きその場で焼いて食べるというのが売りのようです

私たちは朝食でお腹は満たされているので、今回、ガイドをしてくれた中島の友人に焼かずにプレゼント(笑

車に鰊を乗せて、次に向かうは、小樽を展望できる高いところへ

天狗山はガスっていたので、手前の旭展望台へP5222489_6 霞んではいるものの、気持のいい展望とP5222491 P5222492 P5222493 P5222495

芽吹いたばかりの草や木々の香りで気分もリフレッシュしたところで、札幌へもどります

(つづく)

|